社内技術発表

    毎年9月初旬に社内技術発表会を開催しております。この発表会は、各社員が専門分野はもとより、他部署の幅広い技術も
   習得することで技術者としてのスキルアップを図るとともに、社外での技術発表や学会発表を目指して取組んでおります。
    毎年、若手社員から中堅社員まで、10人程度の発表があります。発表内容も若手社員は学生時代の研究テーマや業務報告、
   中堅社員は日常業務の疑問点を追及したものや模型実験を行ったものなど幅広い内容となっております。
 
  令和元年度の発表タイトルは以下の通りでした。
 
   【発表項目】
   1、i-Constructionの推進に向けて基礎知識から実用まで《特別審査員賞》     吉村 雄治・今西 希育子・川北 真徳
 
   2、自然斜面の『雨慣れ』に関する一考察《優秀賞》               里田 守

 

   3、PC橋梁の損傷事例と対策                         入交 一史
 
   4、最新測量技術の紹介                            弘瀨 龍
 
   5、土石流の氾濫実績に対する基礎調査レッドゾーンの適用性について《優秀賞》 吉岡 恵・田中 克也・山﨑 祥悟・山本 拓郎  
 
   6、恐怖の隠れ土石流レッドゾーン                       水野 隆之
 
   7、河川堤防における静的FEM解析による効果的な液状化対策工法の検討      土居 範昭
 
   8、業務評価点の採点ポイント                            中森 育誌

(令和元年度)

吉田社長の挨拶
技術発表会の様子
1 吉村主任・今西主任・川北さん
2 里田さん
3 入交さん
4 弘瀨さん
5 吉岡課長
6 水野部長
7 土居主任
8 中森部長
表彰式の様子
優秀賞の吉岡課長
優秀賞の里田さん
審査員特別賞(今西・吉村・川北)
最後に記念撮影


LinkIcon前のページへ

|1|2|3|4|5|