~みんなが同じ方向に向かって頑張っている~

野並 清人

技術1部 技術1課 課長
2001年入社
出身:高知工業高等専門学校土木工学科
資格:技術士(総合技術監理部門:建設-河川、砂防及び海岸・海洋)
        (建設部門:河川、砂防及び海岸・海洋)
    RCCM(農業土木)
    一級土木施工管理技士  測量士




 私は、防災関係の仕事に就きたいと考えており、高知県内で自分のしたい仕事ができる会社を探していました。
他のコンサルタントに勤めていた友人の紹介で、構営技術コンサルタントに巡りあい、みんなが会社を良くしようと頑張っている会社の雰囲気が気に入ったのが、決めたきっかけです。




 防災関係の業務に携わっており、土石流対策施設の計画・設計が多いです。




 「誠実な仕事をすること」です。
多くの人にとって喜ばれることを念頭において、よりよい成果を作成することを心がけています。




 当社に入社して1年目(約10年前)に三宅島の仕事に主担当として携わることになりました。
当時の三宅島は、噴火した直後だったのですが、行ったことの無い三宅島に行けると思い、喜んで立候補しました。
しかし行ってみると、島民が全て避難したゴーストタウンでさらに、現地調査の際にはガスマスク着用が義務付けられるなど、初めての県外出張として強烈なインパクトがありました。
この三宅島を通じて多くの人に巡り合う事ができ、社内のみならず社外の人から頼られる嬉しさを感じることができ、良い人間関係を構築することが如何に重要かを教えて頂いた業務です。




 一言で魅力というと回答が難しいですが、一番感じる魅力としては、みんなが同じ方向に向かって会社を良くしようと頑張っていることだと思います。
また、この仕事はサービス業であり色々と大変なことがあるのですが、困難なことを多くの仲間とともに乗越え業務が完了した時は、大変大きな満足感があります。