~社員同士の繋がりが強く、距離が近い職場~



田中 克也
 
技術1部 技術2課 主任
2011年入社
出身:高知工科大学工学部電子・光システム工学科

 

 
 就職活動時に会社訪問を経てインターンという形で仕事に携わらせて頂きました。その中で社長、専務のお話を聞き、社員の皆さんと同じフロアで作業をしていく中で、仕事に対する熱い想いや、一丸となって仕事に取り組む雰囲気に惹かれ、私もここの皆さんと共に仕事をしてみたいと感じたことが理由です。
 
 

 
 河川・砂防部内に所属し、主に人々を土石流から守る砂防堰堤の設計や、地震等により決壊が懸念されるため池の改修設計等を担当しています。
 
 

 
 今の仕事は公共事業に携わる仕事で、地域に直接関わることも多く、地域に貢献でき誇れる仕事だと思っています。また、自分が設計に携わった構造物が数年後に実際に形となっていることを考えると楽しみですし、やってよかったという気持ちになります。
 
 

 
 一口に設計といっても、計画地周辺の地質や地形状況等のデータが無いと行うことができません。調査課等他部署との連携は不可欠ですし、そういった部分を含めて社員同士の繋がりが強く、距離が近いといったところが魅力だと感じています。
 
 

 
 業種等を絞ってしまわずに様々な会社を見てみると良いと思います。大学では電子を学んでいましたが、自分の将来を決める就職ではあまり意識せず、自分が興味を持った会社に目を向けるようにしていました。どのようなところに縁があるかは分かりません。できる内に沢山の経験をしてみて下さい。