• HOME
  • >
  • 社外活動
  • >


「老朽化モルタルのり面補修工法講習会」に参加しました

 
 平成 30912日(火)高知城ホールにて「老朽化モルタルのり面補修工法講習会」が開催され、当社から技術 21課中森部長・平田係長、吉村主任の 3名が参加しました。
 
 本講習会は、社会インフラの老朽化が進む中、近年多発する集中豪雨や地震によって道路のり面が崩壊するといった災害も発生しており、各種インフラ保全に対する維持管理の必要性が高まっている状況であることと多くのモルタル吹付のり面についても補修時期を迎えており、高度成長期に整備された斜面構造物においても老朽化が進み、今後の維持管理の必要性を改めて認識することができました。
 その中で、のり面補修技術となる「のリフレッシュ工法」の技術講習会に参加することで最新技術を知ることができました。
 今後の業務においても活用していきたいと思います。
(技術2部技術1課 吉村 雄治)

会場の様子

講習会の様子

講習会の様子

講習会の様子


2018/09/13

平成30年7月西日本豪雨災害(中国地方)調査報告会に参加しました

 
 平成30年7月に発生した西日本豪雨災害の高知県内における被災状況や、被災メカニズムについて速報会が行われたため、弊社より吉田社長、野並次長、野中係長、土居主任が出席しました。また、パネラーとして弊社の吉岡課長も参加しました。
 本研修会は平成30年7月豪雨の県内での被災状況についての速報会であり、ハード分野として各地域の河川・斜面災害の発生状況・メカニズムや、当時の気象条件など、ソフト分野として地域住民の避難行動実態などが報告されました。
 全国的に被害の大きかった災害であったため参加者も多く、テレビや新聞取材も行われており、社会的な注目度の高さがうかがえました。
 今回の研修で高知県内の被災状況は概ね把握できたため、今後の動向に注視していきたいと思います。
(技術3部技術1課 土居 範昭)

報告会の様子

報告会の様子

吉岡課長の発表

吉岡課長の発表


2018/09/13

四国山地砂防事務所より国土交通行政関係功労者事務所長表彰をいただきました

 
 国土交通省 四国地方整備局 四国山地砂防事務所より「平成30年度 国土交通行政関係功労者表彰」の決定があり、技術2部で実施した「平成28年度 大豊地区護岸外測量設計業務」が【優良業務】を受賞しました。また、当該業務の管理技術者を行った野並次長が【優秀建設技術者(業務)】を合わせて受賞しました。
 
 事務所では、災害対応等に多忙な中、伊藤事務所長にご対応いただき、表彰式が厳かな雰囲気のもと執り行われました。
 当該業務は、荒廃の著しい南大王川に設けられている南大王川第6堰堤右岸側において生じている変状について測量および地質調査を行い、変状要因の把握を行うとともに護岸工の検討・設計を行ったものでした。また、平成23年に発生した土石流により甚大な被害の生じた北川村平鍋地区で整備が進められている大谷川において山腹工・護岸工測量設計、土砂処理計画検討についても業務を執り行いました。
 今後も、このような表彰が頂けるように、社員一丸となって国土交通行政の一助となるような品質の高い成果品を提出するとともに、近年の異常気象に対して早急な地域住民の方の安全・安心が確保できるように効率的な防災施設整備に貢献するよう努めていきたいと思います。

(技術2部 野並 清人)

吉田社長

野並次長

野並次長,伊藤所長,吉田社長

事務所前で記念撮影

優良業務表彰状

優秀建設技術者表彰状


2018/08/03

土佐国道事務所より国土交通行政関係功労者事務所長表彰をいただきました

 
 7月25()、国土交通省 四国地方整備局 土佐国道事務所より「平成30年度 国土交通行政関係功労者表彰」の決定があり、技術2部で実施した「平成29年度 高知・佐川出張所管内防災測量設計業務」が【優良業務】を受賞しました。また、当該業務の管理技術者を行った中森部長が【優秀建設技術者(業務)】を合わせて受賞しました。
 例年であれば、盛大に表彰式典が実施されるところですが、今般の「平成307月豪雨」により管内自治体での被災箇所も多く、関係機関、関係業者の皆さんが賢明に復旧活動にご尽力頂いている現状を踏まえ、今年度の表彰式典の実施は見送ることとなりました。
 このため、今年度は、個別に事務所に伺い表彰状を受領することとなり、7月25日午後、吉田社長と中森部長が伺いました。
 
 事務所では、災害対応等に多忙な中、松﨑副所長(管理)、田中副所長(改築)、池本総務課長にご対応いただき、表彰式が厳かな雰囲気のもと執り行われました。
 当該業務は、土佐国道事務所管内のうち【高知・佐川国道維持出張所】で管理されている「国道32号・33号・56号の全155.1km」の中の防災施設について、第三者被害を防止することを目的として、要対策箇所毎の優先度を検討し、優先度の高い防災施設を選定、現地踏査や現地測量等の結果を踏まえた一般構造物設計・落石防護柵設計を行ったものでした。
 今後も、このような表彰が頂けるように、社員一丸となって国土交通行政の一助となるような品質の高い成果品を提出するとともに、道路利用者が安全で安心して通行出来るような道路ストックの維持修繕にも積極的に貢献できるよう努めていきたいと思います。

(技術2部 中森 育誌)

表彰状授与

吉田社長,松﨑副所長,中森部長

優良業務表彰状

優秀建設技術者表彰状


2018/07/26

「下水道管きょ更生工法設計(初級)実務実践研修会」に参加しました

 
 技術士事務所 技術マネジメント研究所主催の「下水道管きょ更生工法設計(初級)実務実践研修会」が7月5日~6日に開催され、弊社より永岩主任が参加しました。
 
 本研修会は、下水道管きょ更生工法設計における調査・計画・設計を実務レベルで研修会を実施し、下水道設計に携わる技術者の育成を目的として、西日本の建設コンサルタントから 6名が参加しました。
 本研修は、下水道管きょの現状を確認し、実際の業務を参考に下水道設計(管きょ更生工法)の流れや、設計計画の概要・設計計算等について演習を交えた講義が行われました。設計計算等ではグループ演習が行われ、他県の建設コンサルタントの方々と意見交換等を行うことができ、非常に有意義な研修会となりました。
  高知県においては、下水道管きょ更生の実務経験はまだありませんが、本研修会で学んだ技術を今後の業務に活かせるよう努めていきたいと思います。
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)

2018/07/11

第59回 高知職場早起き軟式野球大会 2部1回戦 初戦敗退...

 
 高知市・高知市教育委員会・高知県軟式野球連盟・高知新聞社・ RKC高知放送が主催する「第 59回 高知職場早起き軟式野球大会」 21回戦が 625日(月)高知市東部球場で行われました。
1回戦の相手は高知市役所さんで、非常に若いメンバーが中心の強豪でした。先発投手はエース吉田君、 4回から抑え中森君が登板しましたが、相手チームの勢いを抑えることができず、また、味方のエラーも多く失点に絡み、大量 15失点を喫する結果となりました。
3回に中森君と白井君、 5回に橋本君のタイムリーで 4点を返しましたが、それ以外は相手投手に抑え込まれ、結果は 415で敗れ、初戦敗退となりました。
今年からよさこいナイター、早起き野球ともに 2部での挑戦となりましたが、レベルの違いを実感する結果となりました。
今後の予定として、早起き野球敗者復活戦に参戦する予定です。また、 7月からはいの町軟式野球リーグに参戦します。全員で楽しく野球ができるよう、練習を積み重ねていきたいと思います!
 (野球部 永岩 拓馬)
 

手前が構営技術です

打った中森君

帰ってきた永岩君

期待の新星森田君


2018/06/27

「道路橋示方書改定に伴う設計計算例講習会」に参加しました

 
 平成 30622日(金)高松市「ホテルマリンパレスさぬき」にて「道路橋示方書改定に伴う設計計算例講習会」が開催され、当社から技術 21課の平田係長、吉村主任および技術 31課友田部長、藤田課長補佐、永岩主任の 5名が参加しました。
 
 本講習会は、平成 29721日に「橋、高架の道路等の技術基準」(道路橋示方書)が改定され、平成 3011日以降に新たに着手する設計から適用されることから、設計の考え方等がこれまでの方法と変わることを踏まえ、改定された道路橋示方書に基いて、実務レベルでの設計や照査が円滑に行えるよう、設計計算例の解説および留意点について講習していただきました。
 今後、改定された道路橋示方書の内容を理解し、適切な設計や照査に努めてまいりたいと改めて感じました。
(技術2部1課 吉村 雄治)

2018/06/27

構築工学定期戦を行いました

 
 6月2日(土)に針木運動公園グラウンドにて、当社野球部と高知大学農学部との定期戦『構築工学定期戦』が行われました。
 構築工学定期戦は、高知大学農学部農業工学科の構築工学研究室との定期戦で、当社の会長が大学時代に所属していた研究室という縁で始まり、毎年春と秋の2回行われ、今年で26年目となりました。高知大学農学部からは現役大学生やOBの方々が参加されました。
 試合は、白熱した試合となり、一進一退の攻防を続けていましたが、白井係長の2打席連続ホームランにより7-4で勝利しました。
 試合後には祝勝・反省会が行われ、大学教授や研究生、OBの方々との交流を深めることが出来ました!!
 秋にも定期戦を行えることを楽しみに、練習に励んでいきたいと思います。
(技術2部技術2課 森田 大智)
 

試合開始!

元気な篠名誉教授

10年ぶりに登板の古谷部長

祝勝・反省会


2018/06/06

平成30年度(公社)砂防学会定時総会並びに研究発表会「鳥取大会」に参加しました

 
 平成 30年度(公社)砂防学会定時総会並びに研究発表会「鳥取大会」が 516日(水)~ 518日(金)に鳥取県米子市末広町の米子コンベンションセンターにて開催され、弊社より水野部長・野並次長・吉岡課長・山本・川北の 5名が参加しました。
 
 今年度の研究発表会は、平成 28年熊本地震での流木による甚大な被害を受け、「砂防計画を行う上での流木の考え方」をテーマとした発表が多数ありました。砂防計画を行う上での指針が改定され、「砂防堰堤の流木捕捉」の考え方が変わったことから、今後、自身が砂防計画を行う上での参考となりました。
 また、「土砂流出」、「斜面崩壊」、「構造物」、「警戒避難体制」等に関する発表があり、貴重な情報を得ることができ、とても有意義な発表会となりました。
 意見交換会では大学の先生方や同業他社、各メーカーの方々と情報交流ができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。
 また、こういった会で有識者の方と討論ができるように、技術者として精進して参ります。
(技術1部技術1課 山本 拓郎) 
 

会場の看板

発表風景

発表風景

ポスター展示


2018/05/24

「廣井勇を顕彰する」シンポジウムに参加しました

 
 平成 30514日(月)サンピアセリーズにて「廣井勇を顕彰する」シンポジウムが開催され、当社から技術 11課野並課長・野中係長、技術 21課平田主任、技術 22課森崎課長、吉村主任の 5名が参加しました。
 
 本シンポジウムは、近代土木の先駆者となる廣井勇について、どのような人物でどのように日本の近代化に大きく貢献したのか顕彰するシンポジウムでした。
 講演内容では、出身地から幼少時代の話、また、アメリカへ留学の話など廣井勇の人生について細かく紹介して頂き、近代土木の発展に高知県出身の方でこれほどの偉人がいたことに驚かされました。また、人望も厚く努力家であることから土木技術者として尊敬する存在となりました。しかしながら、世間にほとんど知られていないことに残念でなりません。
 今後は、常に向上心を持ちこれからの土木発展に自分自身精進するとともに廣井勇という人物が世に広まることに貢献できれば幸いと思います。
(技術2部技術2課 吉村 雄治)
 

会場

シンポジウムの様子

シンポジウムの様子


2018/05/17

 平成30年度 第1回 高知県橋梁会研修会に参加しました

 
 平成 30423日(月)高知会館にて、公益社団法人土木学会四国支部、高知県橋梁会の平成 30年度 第 1回 高知県橋梁会研修会が開催され、当社からは、技術 1部技術 2課の田中主任・岩﨑の 2名が参加しました。
 
 研修会では、「土砂災害防止法に基づく基礎調査業務の外業支援システム(急傾斜対応)」、「最新の橋梁基礎における耐震補強技術」等が発表されました。
  基礎調査支援システムに関しては、私の部署が主に担当していることもあり、今後の作業の効率化、時間短縮等に大幅に役立つのではないかと思いました。これから本格的に業務が始まるため、支援システムの操作についてしっかりと学んで、業務に役立てていきたいと考えております。
  また、耐震補強技術に関しては、最新の耐震補強技術や様々な工法について学ぶことが出来ました。そのため、今後も設計に関する知識や土木の基礎的な知識についての理解を深めていきたいと思いました。
  本日学んだことを、業務に活かせるよう、日々勉強を重ねていきたいと考えております。
(技術1部技術2課 岩﨑 裕樹)
 

講習の様子

講習の様子

吉田社長閉会の挨拶


2018/04/26

高知新聞社主催「高知就職ガイダンスpart2」に参加しました

 
 
 平成 30421日(土)高知県民体育館 にて「高知就職ガイダンス part2(参加企業 26)が行われ、当社より採用担当の古谷部長・峯川の 2名が参加しました。
 沢山の学生さんが参加しており、当社ブースも複数の学生さんに来ていただき、大変有意義な説明会となりました。本説明会を運営して頂いた皆様、誠にありがとうございました。
 今後も説明会等に参加しますので、気になる方は 採用情報をご覧ください。
 

採用担当の古谷

採用担当の峯川

説明会の様子


2018/04/25

「高知県地質調査業協会技術講習会」に参加しました

 
 平成 30420日(金)高知県民文化ホールにて、高知県地質調査業協会・公益社団法人高知県土木施工管理技士会共催の高知県地質調査業協会技術講習会が開催され、当社からは、技術 3部技術 2課の土居主任・宮内・里田の 3名が参加しました。
 
 技術講習会では、地震での斜面災害・落石防護網および軽量盛土工法の新工法が紹介されました。
 地震での斜面災害では、宝永南海地震( 1707年)から熊本地震( 2016年)の主な地震を例に,地形・地質の観点からみた斜面災害および地すべりの影響を考察されており,非常に興味深い内容で勉強になりました。また、落石防護網・軽量盛土の新工法では,実験の様子や施工事例が分かりやすく説明されていました。
今後も新工法を用いた様々な対策工や新技術が開発されることから、講習会等に参加し,技術研鑽に努めて行きたいと思います。
(技術3部技術2課 宮内 秀雄)
 

会場のグリーンホール

会場の様子

講習会の様子

講習会の様子


2018/04/25

「法面の調査点検・補修・補強設計研修会」に参加しました

 
 技術マネジメント研究所主催の「法面の調査点検・補修・補強設計研修会」が4月12日(木)~13日(金)に岡山市で開催され、当社から下郡と里田が参加しました。
 本研修では法面で発生する災害についてや法面の調査・点検ポイント、法面の補修・補強設計等をテーマとした講義が2日間にわたって行われ、中四国各地の建設コンサルタント会社から30名程度が参加していました。
 私自身は地質担当者として法面の調査を行う機会はこれまでにも何度かあり、現地での調査方法や着目ポイントについては理解していましたが、設計についてはあまり理解できていない面があり、変状が発生している法面に対して「設計の観点から調査を行う」ということが十分ではありませんでした。同じ変状でも設計について考えながら調査を行うことで「見え方」が異なり、より設計で使いやすい調査結果を提供できると考えられるため、今後はこの研修で学んだことを活かし、設計の観点から調査を行うということを心がけていきます。
(技術3部技術2課 里田 守)
 

会場の岡山商工会議所

講師の上野将司氏

講義状況

グループ作業状況


2018/04/18

第7回 夜さこいナイター2部1回戦 今年も初戦敗退となりました

 
 高知県・高知市・高知県軟式野球連盟・高知新聞社が主催する「第 7回 夜さこい野球大会」 21回戦が 412日(木)高知市営球場で行われました。
 1回戦の相手は 20代メンバーが中心のチームでした。初戦の緊張からか、吉田君、永岩君、白井君の各投手の制球が定まらず、エラーも絡み 5回で大量 14失点と課題の残る内容となりました。
 攻撃でも、終盤まで相手投手からチャンスを掴むことが出来ず、最終回になり、新戦力の森田君、代打友田君のタイムリーなどで 5点を挙げましたが、時すでに遅し。結果は 514と、今年のよさこいナイターも初戦敗退となってしまいました。
 今年から新ユニフォームとなり、初戦突破を目指して気合十分でしたが、悔しい結果となってしましました。次の試合は早起き野球となりますが、少しでも良い試合ができるよう、練習を重ねていきたいと思います。
(技術2部技術2課 永岩 拓馬)
 

期待の新人森田君

打つ気満々!

活躍した森岡君

記念撮影


2018/04/17

高知新聞社主催「高知就職ガイダンスpart1に参加しました

 

 平成 30325日(日)高知市文化プラザかるぽーと にて「高知就職ガイダンス part1(参加企業 41)が行われ、当社より採用担当の古谷部長・峯川の 2名が参加しました。
 会場には多くの学生さんが参加しており、当社ブースにも沢山の学生さんに来ていただき、有意義な説明会となりました。本説明会を運営して頂いた皆様、誠にありがとうございました。
 今後も説明会等に参加しますので、気になる方は 採用情報をご覧ください。
 

採用担当の峯川

採用担当の古谷

話を聞きにきてくれました

会場の様子


2018/03/28

高知大学主催「学内合同企業説明会」に参加しました

 

 平成 3037日(水)高知大学朝倉キャンパスにて「学内合同企業説明会」 (参加企業 21)が行われ、当社より採用担当の古谷部長・峯川の 2名が参加しました。
 当社ブースにも沢山の学生さんに来ていただき、有意義な説明会となりました。本説明会を運営して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
 今後も説明会等に参加しますので、気になる方は 採用情報をご覧ください。

面談中の様子

会場の様子


2018/03/12

マイナビ就職EXPO、高知高専企業合同説明会、高知就職ガイダンスに参加しました

 
 平成 30年3月1日(木)マイナビ就職EXPO(サンメッセ香川)、高知高専企業合同説明会(高知高専)、高知就職ガイダンス(高知県民体育館)が行われ、当社も参加をいたしました。
 どのセミナーもたくさんの学生が来てくださり、熱心に質問をしてくれたり、防災に対しての想いを語ってくれる学生とも出会えて、とても充実した1日となりました。ぜひ会社訪問にも来ていただきたいです。
 今後も説明会等に参加しますので、気になる方は 採用情報をご覧ください。
 

高知高専にて

たくさん来てくれました

熱心に聞いてくれています!

担当の峯川もアツく語ります


高知県民体育館にて

当社ブース(峯川)

たくさん質問してくれました


2019/03/05

高知県主催「就活キックオフセミナー②」に参加しました

 
 平成 30年2月8日(木)高知大学朝倉キャンパスにて「就活キックオフセミナー②」 (参加企業 10)が行われ、当社より採用担当の古谷部長・峯川の 2名が参加しました。
 始めに、各社が企業 PRを行い、その後はグループトークで意見交流が行われました。
 約 2時間の中で学生の皆さんが積極的に各企業へ質問をしており、有意義なセミナーとなりました。本セミナーを運営して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
今後も説明会等に参加しますので、気になる方は 採用情報をご覧ください。
 
 

セミナーの様子

グループトーク中

たくさん質問してくれました

採用担当の峯川


2019/02/27

高知県建設技術公社主催「第18回高知県建設技術研究発表会」に参加しました

 
 平成30年1月25日(木)、公益社団法人高知県建設技術公社主催の「第18回 高知県建設技術研究発表会」がサンピアセリーズにて開催されました。
 弊社からは、技術1部技術1課の野並清人課長が、「砂防基本計画策定指針(土石流・流木対策)編 解説」及び「土石流・流木対策施設設計技術指針」の改訂を踏まえての不透過型砂防堰堤の適用範囲に関する一考察を発表しました。 他の発表者の皆様も素晴らしい内容で、最優秀賞は惜しくも逃しましたが、見事奨励賞を受賞しました。
 今後も地域に貢献できるよう日々、業務に励んでいきます。
 

野並課長発表中

発表の様子

表彰式

記念撮影


2019/01/30

高知工科大学主催「学内合同業界研究セミナー」に参加しました

 平成 30124()高知工科大学において、「学内合同業界研究セミナー」 (参加企業は弊社含めて 46)に参加しました。
 様々な業界の仕事内容を説明する趣旨で行われ、約 2時間 30分の限られた時間の中で、学生の皆さんが積極的に各企業のブースを訪問していました。弊社ブースにも沢山の学生さんが来ていただき、大変有意義な時間となりました。
 最後に、このようなセミナーを開催していただきました高知工科大学関係者の方々に感謝いたします。
 今後も説明会等に参加しますので、気になる方は 採用情報をご覧ください。
 

採用担当峯川と工科大卒の川北

学生が来てくれました


2018/01/25

高知県主催「就活キックオフセミナー①」に参加しました

 
 平成 30111日(木)高知工科大学香美キャンパスにて「就活キックオフセミナー①」(参加企業 11)が行われ、当社より採用担当の古谷部長・峯川の 2名が参加しました。
 始めに、各社が企業 PRを行い、その後はグループトークで意見交流が行われました。
 約 2時間の中で学生の皆さんが積極的に各企業へ質問をしており、有意義なセミナーとなりました。本セミナーを運営して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
 今後も説明会等に参加しますので、気になる方は 採用情報をご覧ください。

プレゼンの様子

グループトーク

グループトーク


2018/01/22

構築工学定期戦を行いました

 
 11月25日(土)に針木運動公園グラウンドにて、当社野球部と高知大学農学部との定期戦『構築工学定期戦』が行われました。
 構築工学定期戦は、高知大学農学部農業工学科の構築工学研究室との定期戦で、当社の社長が大学時代に所属していた研究室という縁で始まり、毎年春と秋の2回行われ、今年で25年目となりました。高知大学農学部からは現役大学生やOBの方々が参加されました。
 試合は、白熱した点取り合戦となり、一進一退の攻防を続けていましたが、5回に当社の打線が爆発し、10-7で見事勝利しました。
 試合後には祝勝・反省会が行われ、大学教授や研究生、OBの方々との交流を深めることが出来ました!!
 来年も定期戦を行えることを楽しみに、練習に励んでいきたいと思います。
 
(技術1部技術1課 川北 真徳)
 

ゲーム開始!

大エース篠名誉教授

記念撮影

祝勝・反省会の様子


2017/11/29

 

第58回 高知職場早起き軟式野球大会表彰式に参加しました

 
 高知市・高知市教育委員会・高知県軟式野球連盟・高知新聞社・RKC高知放送が主催する「第58回 高知職場早起き軟式野球大会」の表彰式が10月15日(日)よさこいドームで行われ、白井主将、谷末さんが参加しました。
 本大会では全試合とも、目が離せない好ゲームとなりました。チーム一丸となって戦い抜き、初のベスト4進出!試合には敗れましたが、嬉しい3位入賞となりました。また、2回戦では白井主将がホームランを打ち、大会事務局よりホームラン賞を受賞しました!来年からは2部となりますが、チーム全員で野球を楽しみ、1つでも多く試合ができるよう頑張りたいと思います!!
【本大会の対戦結果】
1回戦   対 本山クラブ   9-2
2回戦   対 JA高知市   3-2
3回戦   対 @さくら    5-1
準々決勝  対 本山体育会   4-4(抽選 5-4)
準決勝   対 入交愛球会   3-4
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)
 

表彰式の様子

左から谷末さん、白井主将

ホームラン賞の白井主将

表彰状


2017/10/16

「道路防災点検技術講習会」に参加しました

 
 (一社)全国地質調査業協会連合会主催の「道路防災点検技術講習会」が9月29日(金)に徳島市で開催され、当社から技術2部技術1課の田村、鍵山と技術3部技術2課の下郡、里田が参加しました。
 
 道路防災点検は1968年に発生した飛騨川バス転落事故を契機に始まり、その後も大規模な道路災害が発生するたびに点検方法が改正されながら実施されていますが、道路災害の約60%は点検にて「対象外」および「点検不要」と判断された箇所で発生している現状があり、課題となっています。こういった背景から、本講習会では点検技術者のスキルアップを目的に過去の災害事例の考察や現場で着目すべきポイントについて講義が行われました。
 私自身は道路防災点検の実務経験がなかったため、本講習会で初めて道路防災点検の目的や詳細な手法等を知ることができました。また、災害発生の可能性がある箇所を抽出するには、広域地形、微地形、地質、植生、災害履歴など、さまざまな視点でみる必要性があることを理解でき、非常に有意義な講習会となりました。
 今後、道路防災点検を担当することになった際には、今回学んだ知識を自信とし、積極的に業務に取り組んでいこうと思います。
(技術3部技術2課 里田 守)
 

道路防災点検川柳募集中

入口看板

講習会の様子

ベンチは良い雰囲気でした


2017/10/10

「いの町軟式野球リーグ」第4戦 惜しくも敗戦 次こそ勝利を!

 
 いの町体育会野球部が主催する「平成29年度いの町軟式野球リーグ」の第4戦が、9月24日(日)に天王補助グラウンドで行われました。
 これまで3戦全敗と勝つことが出来ず、とにかく1勝をと意気込んで試合に挑みましたが、1つのエラーから相手に攻め込まれ、一挙9点を奪われる苦しい展開となりました。後半、追い上げをみせましたが、結果8対9で惜しくも敗戦となりました。
 いのリーグもあと1試合を残すのみとなりました。最終戦こそ勝利できるよう頑張りたいと思います!
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)
 

頑張ったピッチャー谷末くん

何でも来い!上田くん

すごいキャッチだ入交くん

ベンチは良い雰囲気でした


2017/09/28

「海岸護岸の設計と港湾施設補修・補強設計研修会」に参加しました

 
 技術マネジメント研究所主催の「海岸護岸の設計と港湾施設補修・補強設計研修会」が9月4日(月)~5日(火)に開催され、弊社より技術3部技術1課の永岩が参加しました。
 
 本研修会は、海岸・港湾施設対策の課題に建設コンサルタントとして貢献できる技術者の育成を目的としており、中四国・九州の建設コンサルタントから14名が参加しており、参加者の大半が海岸・港湾施設設計未経験でした。
 研修では、海岸・港湾施設の概要、護岸設計の基本的な計算、港湾施設の補修・補強工法および施工事例等について、演習を交えた講義が行われました。護岸設計ではグループ演習が行われ、他県の建設コンサルタントの方々と意見交換等を行うことができ、非常に有意義な研修会となりました。
 海岸・港湾施設の実務経験はまだありませんが、本研修会で学んだ技術を今後の業務に活かせるよう努めていきたいと思います。
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)
 

講師:三原氏

研修の様子(1日目)

講師:中原氏

研修の様子(1日目)


2017/09/06

「いの町軟式野球リーグ」第3戦 惨敗、、、この経験を次に活かして!

 
 いの町体育会野球部が主催する「平成29年度いの町軟式野球リーグ」の第3戦が9月3日(日)に天王球場で行われました。
 この試合は、前戦に引き続き若手を中心としたメンバーで挑みました。レギュラー陣が不在のなか、投手経験がない選手や、初めての守備位置につく選手ばかりで、エラーも多くアウトがなかなか取れず、試合は1対15で見事な大敗を喫しました。
 しかし、この試合から得られたものは大きく、これからのチームにとって良い経験となるものと思います。いのリーグも残り2試合となりましたが、チームレベルの向上に努めつつ、1試合でも勝利できるよう頑張っていきます!
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)
 

さあ行くぞ!

心配そうなベンチ

走る土居くん

次こそ頑張ろう!


2017/09/06

「高知県橋梁会 創立40周年記念式典・祝賀会」に参加しました

 
 吉田専務が副会長を務める高知県橋梁会が創立40周年を迎え、8月29日(金)に記念式典・祝賀会が開催されました。当社からは、吉田専務をはじめ、技術3部の友田次長、藤田係長、永岩が参加しました。
 
 当日は、第1部として内閣官房参与の藤井聡氏、台湾国立中央大学の王仲宇教授の記念講演が行われ、第2部として創立40周年記念式典、第3部として祝賀会が実施されました。
 記念講演は、藤井聡氏の『超インフラ論 ~高知強靭化と四国新幹線が高知を救う~』において今後高知県が目指すべき方向性が明確に示され、王仲宇教授の『台湾における橋梁の健全性の診断』において最新の橋梁診断技術を紹介いただき、非常に有意義なものでした。
 記念式典・祝賀会では、現在の橋梁会会員の方はもちろん、橋梁会発足時から活躍された方々との親交も深めることができ、改めて高知県橋梁会の意義を認識する機会となりました。
(技術3部 友田 一志)
 

藤井聡氏

王仲宇教授

会場の様子

吉田副会長


2017/09/13

「いの町軟式野球リーグ」第2戦 惜しくも敗戦しました

 
 いの町体育会野球部が主催する「平成29年度いの町軟式野球リーグ」の第2戦が8月27日(日)に天王補助グラウンドで行われました。
 この試合では、若手を中心としたメンバーで挑みました。初めての試みで、試合に慣れていない選手もいました。試合は5対6で惜しくも敗戦となりましたが、色々なことにチャレンジすることが出来ました。
 いのリーグは残り3試合ありますが、多くの選手が試合経験を積み重ね、来年に向けてレベルアップを図りたいと思います!
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)
 

アップ中・・・

試合開始!

ピッチャー谷末くん

期待の新鋭鍵山くん


2017/09/01

第58回 高知職場早起き軟式野球大会 3部準決勝 激戦の末に敗退、決勝進出ならず

 
 高知市・高知市教育委員会・高知県軟式野球連盟・高知新聞社・RKC高知放送が主催する「第58回 高知職場早起き軟式野球大会」3部準決勝が7月26日(水)高知市東部球場で行われました。
 準決勝の相手は、若手とベテランがまとまった強豪でした。初回に5番橋本君がレフトオーバーのタイムリー2ベースを放ち先制しましたが、2回・3回に味方のエラーもあり4点を奪われ逆転を許し、追う展開となりました。逆転の機会を伺う中、5回に先頭の1番永岩君がセンターオーバーの3ベースヒットで出塁すると、2番中森君の犠牲フライで1点を返しました。1点を追う最終回、7番川北君、9番吉岡君のヒットでチャンスを作り、上位打線に繋げましたが、あと1本が出ず3対4で敗れ、ベスト4敗退となりました。
 当社野球部はこれまで、2004年の早起き野球、2014年の夜さこいナイターのベスト8進出が最高成績でした。野球経験者は僅か5名、平均年齢40歳のチームではありますが、とにかく野球をプレーすることを楽しみ、チーム一丸となって戦い抜いたことで、本当に嬉しいベスト4初進出となりました!
 来年は2部昇格となり、非常に、非常に厳しい戦いとなりますが、野球を楽しむ事を忘れず、1つでも多く試合ができるよう、練習を積み重ねていきたいと思います!!
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)
 

ヒットだ!

見守るベンチ・・・

ナイスコンビネーション!

初のベスト4おめでとう!


2017/07/31

「いの町軟式野球リーグ」が開幕! 初戦を行いました

 
 今年も、いの町体育会野球部が主催する「平成29年度いの町軟式野球リーグ」に参加し、初戦が7月16日(日)に天王球場で行われました。
 初戦はメンバー9人ギリギリでの試合となりました。両チームなかなか得点が奪えませんでした。終盤に相手チームに1点を先制され、反撃のチャンスを伺っていましたが、試合はそのまま0対1で敗戦となりました。
 いの町軟式野球リーグは、14チームが参加しており3部に分かれてリーグ戦を行っています。10月末までの長丁場となりますが、1試合でも多く勝利できるよう頑張ります!
(技術3部技術1課 永岩 拓馬)
 

白井係長

期待の新鋭入交君

中森次長

走れ!走れ!


2017/07/19

 

LinkIcon前のページへ

|1|2|3|4|5|6|7|8|